FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ザ・恥毛と縛り(旧題「剃毛緊縛魔」)
ザ・恥毛と縛り  「ザ・恥毛と縛り」(旧題「剃毛緊縛魔」)
<ピンク映画大賞92 第8位>
1992年 60分 企画:劇団セメントマッチ/製作:BREAK IN/提供:エクセス/猟奇・犯罪もの
監督:池島ゆたか/脚本:五代響子/撮影:下元哲/照明:田端功/編集:酒井正次
助監督:小野智之/スチール:佐藤初太郎/現像:東映ラボテック
◆キャスト◆
藤岡真彦:山本竜二/南雲美奈子:北野ほたる/ひかる:小泉あかね/久美:渡辺千尋
藤岡の母:しのざきさとみ/劇団員:山の手ぐり子/看護婦:大沢裕子/さおり:伊藤清美
田中順一:芹沢一路/劇団座長:川崎浩幸/藤岡の兄:池島ゆたか/精神科医:平賀勘一

★★★★ ドキュメンタリータッチの猟奇犯罪映画、パイパンでしか勃起しない男の歪んだ愛情。

ホテトル嬢は語る、藤岡の異常な性癖について。
藤岡を知る田中は語る、田舎の劇団で一緒で、使えない奴だったことを。
美奈子は語る、劇団の先輩として見ていた藤岡がストーカーに変わりレイプされかけたこと。その件で当時付き合っていた田中とは駄目になり、東京に出てきて藤岡と再会。営業マンとしてしっかり働き、以前したことは反省していたので友人として付き合うことになったことを。
藤岡は美奈子に語った、現在の恋人との幸せな日々を。
しかし、藤岡の語ったことは彼の妄想だった。
バーのママは語る。あのとき久美が店を辞めたいと言うのを聞いていれば藤岡などに殺されることは無かったのにと・・・。


ザ・恥毛と縛りザ・恥毛と縛りザ・恥毛と縛り

記者が関係者にインタビューしていく体で綴られる猟奇犯罪映画。
いんらんな母親がトラウマとなって陰毛を剃って犯す純な変態を山本竜二が熱演。池島ゆたかはこれが三本目の監督作で、本当に女優の剃毛をしたらしい。そのためキャスティングは難航したらしいが画面上ではドアップで毛剃りシーンが写るが実際に女優にやっているのかは分からず苦労が観客には伝わっていないのが残念。
それなりに良く出来た映画だとは思うが、もっとドギツイ猟奇犯罪が毎日のようにニュースで流されている現在ではシヨッキング度が低く感じた。きっと製作された当時はそれなりにショッキングで、故に100本以上作られていたピンク映画の中で第8位と言う高評価を得たのだと思う。
個人的にホテトル嬢が綺麗だった。彼女がヒロインかと思いきや脇役だったのでちょっと不満。
いんらんな母親役のしのざきさとみは母親としては若すぎるが妖しい魅力があって凄かった。


(2010年10月3日(日)内田橋・南映画劇場 1,500円)
同時上映「牝猫フェロモン 淫猥な唇」
      「令嬢たちの狂乱 ダブル縄祭り」(旧題「団鬼六 令嬢縄責め」)
 

テーマ:ピンク映画 - ジャンル:アダルト

【2010/10/04 19:57】 | 「さ」行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
させちゃう秘書 生好き肉体残業
させちゃう秘書 生好き肉体残業  させちゃう秘書 生好き肉体残業
2010年5月21日公開 製作…多呂プロ 提供…オーピー映画 愛人/青春
監督・脚本…荒木太郎 撮影・照明…飯岡聖英 音楽…宮川透 編集…酒井正次
録音…シネ・キャビン 助監督…三上紗恵子 スチール…本田あきら 協力…佐藤選人、静活
出演/カオリ…早乙女ルイ、芳美…佐々木基子、みどり…淡島小鞠、島田輝彦…牧村耕次
   馬淵透…岡田智宏、藤崎…那波隆史、カオリの妹…織田彩歌、社員A…太田始、社員B…荒木太郎

★★★★ 早乙女ルイがその辺のカワイコちゃんを熱演

しみったれた中小企業で働くカオリは社長から愛人にならないかと誘われている。同じ会社に恋人も居て、何故か処女のカオリは社長の誘いを断り続けるが、家庭はピーンチ!父はリストラ、兄は派遣社員の貧乏人、妹はまだ学生で、母はいない。今週中に50万工面しないと家を追い出されると言う。
恋人も頼りにならなくて、ついに社長の愛人となって生活費を援助してもらうが、しみったれた会社の婿養子の社長に愛人を囲い続ける経済力はなく、社長の妻で会長の芳美にも関係がバレ会社をクビになる。
社長の愛人をしていたことで疎遠となっていた恋人だったが、恋人は過去を気にしない性格で復縁する。
しかし、その直後、会社は倒産。カオリは会社を乗っ取った藤崎に秘書兼愛人として雇われるが・・・。


   させちゃう秘書 生好き肉体残業 させちゃう秘書 生好き肉体残業 させちゃう秘書 生好き肉体残業

荒木監督の前作「義父相姦 半熟乳むさぼる」とほぼ同じキャスト、同じロケ地で撮られていた。
やっぱり早乙女ルイが可愛くて良い身体もしていて素晴らしい。でも、ちょっと可愛いからと言って調子こいているその辺の嫌な姉ちゃんの役で、それなりにリアルなのが、逆になんか夢がなくて嫌。
ピンク映画ではありえんくらいの可憐さと肌質の良い肉体を披露してくれてはいるし、濡れ場は多いので嬉しかったが、なんか勿体無い映画。
前作よりは完成度は高いが、爽快感も温かみも、突き抜けたドライさもなく、なんか素直に楽しめない。
でも、現代をリアルに描いてはいる。
こんな、どーでもいい話を映画に出来てしまうのはピンク映画ならでは、なのかも。
決して悪い映画じゃないし、本当は好きなんだけど、別の監督作で早乙女ルイを観てみたい。早乙女ルイは魅力的に撮れていたけど荒木監督の使い方が正しいのか疑問も感じた、そんな一本だった。

(2010年9月20日(月・祝)内田橋・南映画劇場 1,500円)
同時上映「七人の人妻 不倫のよろこび」(旧題「本番不倫 七人の人妻」)
      「保健室の誘惑 先生、お願い!」(旧題「痴女教師 またがり飲む」)
 

テーマ:ピンク映画 - ジャンル:アダルト

【2010/09/22 23:28】 | 「さ」行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
七人の人妻 不倫のよろこび(旧題「本番不倫 七人の人妻」)
moblog_66abdea8.jpg 七人の人妻
1992年「本番不倫 七人の人妻」 ビデオ題「実録不倫 七人の人妻」
2004年「人妻ごろし 7人突きまくり」 2010年「七人の人妻 不倫のよろこび」

1992年 新東宝 57分 オムニバス/コメディタッチ
監督/深町章 脚本/周知安(片岡修二) 撮影/稲吉雅志
出演/橋本杏子、伊藤舞、桜井あつみ、斉藤桃華、冴木直、杉原みさお、しのざきさとみ
   杉本まこと(なかみつせいじ)、池島ゆたか

★★★ 人妻キラーの語る7人との情事

池島ゆたかは部下でプレイボーイとして知られる杉本まことを家に招き、夜の体験談を肴に酒を酌み交わす。
杉本は人妻が専門でこれまでに7人の人妻と関係を持ってきたと語る。
男勝りの上司との情事、会社近くの喫茶店のママとのSMごっこ、テレクラで知り合った主婦2人との3P、出張先の仕事仲間の奥さんに夫と一緒に居る部屋に夜這いをかける話などなど次々と語るが、すっかり酔いがまわり池島は7人目の話の前で酔いつぶれてしまう。そして池島が寝た後で杉本は7人目の人妻、池島の妻 橋本杏子と夜を過ごすのだった。
7人目の人妻となる杏子にとって、それは7年目の浮気だった。


七人の人妻七人の人妻七人の人妻七人の人妻七人の人妻

中年サラリーマンのワイ談として7人の女とのセックスシーンを見せてくれるだけのセックスカタログ的オムニバス風の一本。
お気に入りの女優橋本杏子目当てに観たのだが7人のうちの一人なのでHシーンは一回だけ。
女優さんは昔風だけど、それぞれそれなりに綺麗だった。
7人の人妻のうち二回は池島ゆたかのカラミだった。
可もなく不可もないピンク映画。


(2010年9月20日(月・祝)内田橋・南映画劇場 1,500円)
同時上映「させちゃう秘書 生好き肉体残業」
      「保健室の誘惑 先生、お願い!」(旧題「痴女教師 またがり飲む」)
 

テーマ:ピンク映画 - ジャンル:アダルト

【2010/09/22 21:00】 | 「さ」行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
社宅妻 ねっとり不倫漬け
社宅妻 ねっとり
2009年5月29日公開 製作/フリークアウト 提供/オーピー映画 熟女/不倫
監督・脚本/小川隆史 プロデューサー/国沢実 撮影・照明/長谷川卓也 編集:酒井正次 音楽/杉浦昭嘉
録音/シネキャビン 助監督/金沢勇大 監督助手/桑島岳大 撮影助手/梅津真也、桜井伸嘉
メイク/岩フェラー恵 スチール/本田あきら 制作進行/加藤学 現場応援/広瀬寛巳 編集助手/鷹野朋子
タイミング/安斉公一 フィルム/報映産業 現像/東映ラボ・テック 特別協力:里見瑤子
協力/後藤大輔、風間今日子、江尻大、荏原ヒロシ、幸野賀一、小森俊兵、佐藤吏、渡邊元嗣、高井戸倉友会
    杉の子プロ、荒木太郎、飯岡聖英、田中康文、小林徹哉、福原彰、アシスト/マジックアワー
出演/山本純子…小池絵美子、篠原久美子…吉行由実、里中あかり…淡島小鞠
   山本俊夫…野村貴浩、篠原茂樹…サイコ国沢、草間直人…越智哲也、弁当屋主人…池島ゆたか
   弁当屋その客…佐々木麻由子、佐々木基子、佐々木ユメカ

★★★★ 新人監督とそれを支えるスタッフ・キャストの心意気の伝わる力作で珍品

社宅住まいの純子は近所の弁当屋でパートをしている。常連客の郵便配達屋とはブロックサインで不倫の駆け引きをする仲。今日も仕事を早めに切り上げて社宅で密会。それを隣に転勤してきたばかりの篠原の妻、久美子が覗いていた。冷めた夫婦関係の久美子は若い郵便局員と純子との不倫に興奮と嫉妬を覚え、純子の夫に密告文を送りつけたり、自分宛に書留を送り郵便局員を部屋に連れ込もうと画策を計る。
郵便局員はちゃらんぽらんな性格だが純子には不倫以上の愛情を感じていて冗談めかしではあるが田舎に帰って農業を継ぐから一緒に来て欲しいと純子にプロポーズをする。純子には夫が居るし歳の差もあるので笑い飛ばすが心は揺れる。


社宅妻 ねっとり不倫漬け

新人監督のデビュー作と言うことでピンク映画でおなじみのスタッフ・キャストがこれでもかと言うくらいに集結。野心的な作風やテクニックも披露し、気合は感じた。小手先の上手さも有り、破綻しかけた物語をなんとかまとめ上げることには成功しているので、この監督の次回作への期待が高まる。
オープニングで佐々木 ユメカ、真由子、基子と言うベテランピンク女優がワンシーン競演しているのだが、本当に出だしのワンシーンだけで、ちょっと席を移動している間に終わってしまい私は見逃してしまった。だって隣でオッサンらがチンコ吸ってるんだもん逃げるさ。お遊びのワンシーンだが、ピンク映画ファンにはたまらないワンシーンだったのに・・・。
主演の小池絵美子はポスターやスチールとは印象が違い、もっと若々しくて可愛い印象で凄く魅力的だったので、逆に中年オバサンと若い郵便配達の不倫の純愛の葛藤が感じにくかった。そして隣の覗き見オバサン吉行由実が完全に食っていた。もうコッチが主役。
凄く面白かったのだがヒロインの夫婦関係がよく分からず、顛末もキッチリとは描いていないのでモヤモヤした。
突っ込みどころも多いが随所に映画的な魅力に溢れていて気になる一編。


(2010年9月19日(日)中村映劇 ネット割引1,000円)
同時上映「折檻調教 おもちゃな私」
     「超過激 淫らな浴室」(旧題「過激!!同性愛撫 蜜の舌」)

テーマ:ピンク映画 - ジャンル:アダルト

【2010/09/21 21:53】 | 「さ」行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
折檻調教 おもちゃな私
折檻調教 おもちゃな私
2009年6月19日公開 製作…マジックアワー 提供…オーピー映画 乱交
監督…松原一郎 脚本…関根和美 撮影…下元哲、小山田勝治 照明…代田橋男 編集…酒井編集室
録音…シネキャビン 助監督…中川大資 スチール… 佐藤初太郎 緊縛…上坂孝次
出演/留美…吉行由実、麻里奈…酒井あずさ、百合子…佐々木基子、愛…伊沢涼子
   三輪潤一…なかみつせいじ、マキコ…牧村耕次、三輪咲子…吉行由実(二役)

★★★ インモルな問題作風味のピンク映画

三輪がマスターを勤めるバーに留美がアルバイトの面接にやって来る。三輪は幼き頃の思い出の母にそっくりな留美を雇う。そのバーは会員制のハンプニングバーで店内で起こったことは他言無用の乱交が日々行われていた。
ウエイトレスとトイレ掃除など雑用として働き始めた留美にとってその店で行われていることはショッキングでもあり、眠っていた自分の性癖を揺り起こす場所でもあった。
レズビアンの客と女性スタッフの行為を見て興奮し、家に戻って一人オナニーにふける留美。
一方、店内ではわがままが過ぎる常連で金持ちのお嬢様 愛に対して密かに制裁のレイプが行われていた。
自分の性癖を抑えられなくなった留美はある日店を辞めてしまう。そして変装して客として訪れその身を客や女性スタッフに委ねる。そんな留美に気づいた三輪は留美の部屋に上がりこみ留美を調教し始める。
この女は母と同じ淫乱な女だ!と興奮する三輪だったが、高ビーなお嬢様 愛が復讐の牙を向けていた・・・。

折檻調教 おもちゃな私

何か高尚なことしようとして失敗した感のある一本。
全体的に説明不足で主人公留美の正体が掴めず混乱する。マスターとの因果関係があるような気もするがよくわからないし、妙に良いマンションに住んでいるのも謎。
全体的に店内での乱交場面が中心でエロ度は高いがストーリー性が薄い。
女性スタッフが女をいたぶる時の顔が美しくて良かったのでもう少しストーリー的にヒロインとも関わって欲しかった。
悪くはないけど粗さが目立ちノレない映画だった。


(2010年9月19日(日)中村映劇 ネット割引1,000円)
同時上映「社宅妻 ねっとり不倫漬け」
     「超過激 淫らな浴室」(旧題「過激!!同性愛撫 蜜の舌」)

テーマ:ピンク映画 - ジャンル:アダルト

【2010/09/21 00:30】 | 「さ」行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。