FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
痴漢電車 夢指で尻めぐり
痴漢電車 夢指で尻めぐり
2010年1月1日公開 60分 製作…加藤映像工房 提供…オーピー映画 青春群像劇
監督…加藤義一 脚本…近藤力 撮影監督…創優和 音楽…レインボーサウンド 編集…有馬潜
録音…シネキャビン 助監督…竹洞哲也 スチール…佐藤初太郎 音響効果…山田案山子
出演/日比恵都…かすみ果穂、日野来夏…紺野和香、町田名…ほたる、森野さつき…倖田李梨
伊沢道晴…津田篤、日野猛…竹本泰志、町田靖…柳東史、沖田博昭…サーモン鮭山、イメクラ店長…平川直大

★★★★ モノローグで綴る青春群像の力作。やっぱ かすみ果穂が可愛い♪

今年の正月に東京に遊びに行った際、上野オークラで上映していた映画。女優陣と監督の舞台挨拶もあり無理すれば観れたが結局観なかった。ひょっとしたら本格的なピンク映画初体験となる映画たったのかもしれないと印象に残っていたのだが、ネットでのある一人のレビューではイマイチとの感想だったので期待せずに観に行った。面白いじゃないか。他のレビューを後から拾い読みするとまずまずの評価。一つの電車の中に居合わせた4人の痴漢体験を巡るそれぞれの物語がモノローグによって語られる同時進行のオムニバス映画。映画も力作だが、やっぱり かすみ果穂が可愛い。物語は劇的な大団円に結びついたりはしないが、個人的にはかすみ果穂が可愛いのでオッケー。主演作を3本観たがみんな可愛い。AVよりもちょっとだけ魅力的。
 
痴漢電車 夢指で尻めぐり

?あらすじ(ネタバレあり)?

都会を走る満員電車に乗り合わせた4人の男女。

日比恵都(かすみ果穂)は人生をかけたダンスのオーディションに向かうため電車に乗っていた。もう少し余裕を持って出るはずだったが、出かけ間際に彼氏にセックスを強要されたためにギリギリになってしまった。慌てているのに電車は何かのトラブルで止まってしまい、そのうえ痴漢に襲われてしまう。すぐに電車は動き出し痴漢から逃れるため次の駅で降りるがダンスのお守りとしていつも持っていた履きふるしたシューズを車内に置き忘れてしまう。ショックでオーディションで力を発揮することが出来ずダンスへの道は閉ざされた。夢を失い彼氏とも別れ、普通に就職してOLとなったものの痴漢がトラウマとなり電車に乗れなくなったため職場に通えずOLも辞め、自転車で通える距離のイメクラで働き始めるが、イメクラで与えられたプレイは車内痴漢プレイだった・・・。

町田名(ほたる)は未亡人だった。長く家に閉じこもっていたが夫の定期券を見つけ、夫が通勤中どんな風景を見ていたのか知りたくなり電車に乗っていた。電車は何かのトラブルで止まりほどなくして動き出したが、どさくさにまぎれて痴漢に遭ってしまう。夫以外知らなかった名は初めての痴漢に永く忘れていた快楽を覚えてしまう。家に戻り初めて自慰行為にふける。和服の似合う貞淑な妻だったのに、それ以来痴漢の快楽を求めて電車に乗り続ける。時々調子に乗った痴漢が車外に連れ出してホテルに連れ込もうとしたが夫への操を守りなんとか逃げるが次はどうなるかわからない・・・。

日野猛(竹本泰志)は妻を愛していた。愛しすぎていた。この愛しい妻をもっと感じさせてやりたいと思い刺激的な痴漢プレイを試みるために夫婦で電車に乗っていた。電車が何かのトラブルで止まる。この身動きが取れない状態で周りを気にしつつ行われる痴漢プレイに妻は興奮していた。濡れ具合が全然違う。試みは成功し刺激的な性生活を獲得した猛だったが、その刺激はすぐに慣れてしまう。次のプレイを考えなくては!猛が次に考えたプレイは他人に愛しい妻を痴漢させ、その痴漢を交えてセックスし悶える妻を眺める寝取られプレイだった。しかし、その間男とのセックスにハマってしまった妻を本当に寝取られてしまい・・・。

伊沢道晴(津田篤)は就職浪人だ。対人恐怖症で面接でいつも落ちる。就職していたら乗っていただろう通勤電車に乗ってみた。電車は何かのトラブルで停車した。すぐに動き出した車内では猛夫婦が痴漢プレイを愉しみ、名は初めての痴漢に欲情し、恵都は痴漢によって人生を台無しにしていたが道晴には何も起こらなかった。ついに就職をあきらめ引きこもり生活に入るが人と関わらない生活はやはり寂しい。恋愛もしたことがなく人恋しくてイメクラに行く。訳も分からずノリノリの風俗嬢 森野さつき(倖田李梨)に童貞を勝手に奪われてしまう。言い知れぬ敗北感とともに店を出たがそのときすれ違った恵都に一目ぼれをし、イメクラに通うことになる。

風俗嬢と客として知り合った二人だったが、あの電車で偶然乗り合わせ、あれ以来電車に乗っていない二人は動かない車内の痴漢プレイの中で互いの傷口を埋めていく。店外でのデートもするようになった二人、道晴は告白をしようと決めていたが口から出た言葉は「一緒に電車に乗ろう」だった。その言葉に恵都は二人なら乗れるかもしれないと静かにうなずく。
車内には偶然、猛と名も乗り合わせていた。
猛の隣に座った名は痴漢に襲われていた。エスカレートする痴漢はそのまま性行為にまで至りそうだったが、名はギリギリで拒否しつづけていた。猛は様子を伺っていたが、次の瞬間恵都の膝蹴りが痴漢のみぞおちに炸裂する。
久しぶりの電車で行われている痴漢に我慢出来なかったのだ。
慌てて名を連れ出し電車を降りる道晴と恵都だったが、何故か猛も後に続く。騒動で名は夫の形見の定期入れを落としてしまうが、逆にそれで吹っ切れるものを感じた。痴漢行為に身を任せるのではなく新たなる恋に向かえるかもしれない。大切な形見を無くさせた事に平謝りする恵都と道晴に笑顔で返し歩き始める名。そんな名を見つめる猛。恵都と道晴はそんな二人に気づき静かに見送る。そして道晴は恵都に「好きだ」と告げた。

電車は今日も様々な人々の思いを乗せて走り続ける。


痴漢電車 夢指で尻めぐり  痴漢電車 夢指で尻めぐり

(2010年6月29日(火)内田橋・南映画劇場 1,500円)
同時上映「変態夫婦の過激愛」(旧題「過激!!変態夫婦」)
      「秘書監禁 なぶられ巨乳」(旧題「社長秘書 巨乳セクハラ狩り」)

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ:ピンク映画 - ジャンル:アダルト

【2010/06/30 18:06】 | 「た」行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2010年6月29日(火)南映で良質の3本立て | ホーム | 変態夫婦の過激愛(旧題「過激!!変態夫婦」)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fujirusi.blog120.fc2.com/tb.php/98-13378d0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。