FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
秘書監禁 なぶられ巨乳(旧題「社長秘書 巨乳セクハラ狩り」)
moblog_1c584ca3.jpg 秘書監禁 なぶられ巨乳
<ピンク大賞2007 第6位>
2007年6月22日公開 60分 オーピー 製作/旦々舎 監禁
脚本・監督/山邦紀 撮影・照明/小山田勝治 音楽/中空龍 撮影助手/大江泰介、藤田朋則
助監督/横江宏樹、安達守 撮影協力/漫画屋 キャスティング協力/株式会社スタジオビコロール
出演/川本なつめ…安奈とも、木島柴…佐々木基子、種田周子/麗香…吉行由実
    種田剛…池島ゆたか、種田守…平川直大、菊原一太…荒木太郎

★★★★ 安奈とものオッパイが素晴らしい♪

生真面目な出版社の社長が美人秘書を雇ってから妄想と現実の狭間で精神に異常をきたし別人格となって秘書を監禁する話。肉感的なヒロインの身体を楽しむ映画として面白かった。ストーリーは現実なのか妄想なのかがハッキリしなくて掴み所がない感じがした。社長の被害妄想ばかりで現実に社長がどういう位置にいたのかが描かれていたら映画としてはもっと面白くなったと思う。しかし、そんなことよりも安奈ともの男好きする雰囲気とカラダは妄想相手としてはピカイチの存在感だった。池島ゆたか、吉行由実、荒木太郎と監督が3人も出演していて怪演を見せる。吉行由実は最近はあまり脱がせてもらえないらしいが15年前の映画と変わらぬボディに見えた。

社長秘書 巨乳セクハラ狩り 社長秘書 巨乳セクハラ狩り

?あらすじ(ネタバレあり)?

檻の中に全裸で閉じ込められた社長秘書に大陸からの売人が襲い掛かる。この女を売りさばく前に味見するのだ。

ネイチャー系の出版社の社長として、かつては砂漠のコヨーテのように出版業界に一人立ち向かった種田剛も気がつけば家族からも見放され黄昏の時を迎えていた。新しく雇った秘書はボンクラ息子の彼女らしいが優秀な上、美人で巨乳。こんなイイ女がアホ大学院生の息子が抱いているなんて許せん。ワシのチンコ吸え!と、つい仕事を忘れて妄想にふける日々。

ある日、営業の菊池がいきなり「女子社員なんて我々男子社員の福祉要員だー!」と言ってレイプまがいのセクハラ事件を巻き起こす。菊池はクビにしたがその叫びは社長の叫びでもあった。菊池が置き忘れていったトレンチコートと帽子を身につけると社長の中に変態菊池の人格が出来上がってしまう。
「俺をクビにした社長めー!腹いせに俺をセクハラに導いた社長秘書を監禁して陵辱して大陸に売り飛ばしてやるー!」
妄想が暴走し秘書を会社の倉庫として利用している民家に連れ込み檻に閉じ込め陵辱を開始する。

仕事では尊敬する思想家ニーチェを漫画化するプロジェクトをスタートさせ絶好調。
そして妄想の中では大陸の仲買人として息子と妻が登場し、秘書は怪しげな中国衣装に身を包んだ恋人とその母親に陵辱されている。
黄昏感にさいなまれていた日々は終わった。社長は小躍りしながら仕事に妄想に陵辱にまい進する。

そんな社長の行動に不信感を感じた会社のオールドミス木島は社長室で調査を開始した直後菊池化した社長に捕まり秘書と共にレイプされる。
二人の女を犯して絶頂に達した社長だったが、会社の悪口、社長の悪口を叫ぶと、その社長の悪口に秘書とオールドミスも便乗し社長を罵り始める。すると菊池のはずだった社長の心が傷つきはじめる。
我に返り呆然とする社長を二人は押さえつける。

コヨーテが遠吠えしている。
社長は今までの自分を壊したかった。魅力的な秘書を息子から奪い、手をつないで新たなる荒野へと旅立つ。
それは幸せな妄想。そんな理想的な妄想を抱きながらコヨーテは子犬のように一人檻の中で震える。


(2010年6月29日(火)内田橋・南映画劇場 1,500円)
同時上映「痴漢電車 夢指で尻めぐり」2010年 オーピー 監督/加藤義一 出演/かすみ果穂
      「変態夫婦の過激愛」(旧題「過激!!変態夫婦」)1988年 新東宝 監督/細山智明 出演/三沢亜也

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ:ピンク映画 - ジャンル:アダルト

【2010/06/30 09:57】 | 「は」行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<変態夫婦の過激愛(旧題「過激!!変態夫婦」) | ホーム | 2010年6月26日(土) 今池地下劇場でオヤジたちと二本立て>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fujirusi.blog120.fc2.com/tb.php/96-822547a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。