FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
不倫女将 濡れた失楽園(旧題)『いんらん旅館 濡れ濡れ若女将』
濡れた失楽園
1998年 新東宝 55分 旅館/不倫/コメディ
監督/深町章 脚本/周知安(片岡修二) 撮影/清水正二、飯岡聖英 照明/伊和手健 助監督/高田宝重
出演/しのざきさとみ、相沢知美、西藤尚、杉本まこと、熊谷孝文、池島ゆたか

★★ 失楽園ブームの頃の一作か

空前の「失楽園」ブームの一年後に作られた本作、旅館を舞台に不倫のことを失楽園と呼び泊まりに来るカップルはみんな心中するかもしれないと右往左往するドタバタ劇。なんとも軽い女中のモノローグで進行しながら客ではなく旅館の女将、旦那、モノローグ担当の女中ばかりが不倫しまくっている。まだ失楽園と言う言葉が知られていた初公開時にはタイトルには使われていないが本編ではやたらと「失楽園」「失楽園」とうるさい。そしてもうすでにそんな小説のことなど忘れ去られてしまった今になってタイトルに失楽園が用いられ、その古臭さに何故か恥ずかしさを感じる今日この頃。

  いんらん旅館 濡れ濡れ若女将いんらん旅館 濡れ濡れ若女将いんらん旅館 濡れ濡れ若女将いんらん旅館 濡れ濡れ若女将

?あらすじ(ネタバレあり)?

悦子(相沢)は夫にリストラの不安を感じ、家計を助ける為に旅館「偕楽園」でアルバイトする。ミーハーな性格で今流行りの失楽園カップルが来るかもとドキドキ。だけど実は客じゃなく悦子が旅館の社長松原(池島)と失楽園(不倫)関係にあった。社長とエッチをしてはアルバイト料を上げさせていたのだ。
社長の妻で女将の凛子(しのざき)もまた不倫をしていて、その相手が客を装い泊まりにやって来る。
また予定よりも早く泊まりに来たカップルを悦子は何の根拠も無く「失楽園カップル」と断定し、心中するかもと目を光らせる。思い込みが強すぎて持ってきた風邪薬を毒薬と勘違いし、情事の最中の「聖ちやんカリ舐めて?♪」を「青酸カリ、舐めて」と聞き間違いし旅館の中を掻き乱す。
そんな悦子や社長の話す客の不倫話を女将は自分たちの関係がバレたのかもと戦々恐々。
結局、悦子の早とちり思い違いと判明して、今日も偕楽園は平和に過ぎていく。

(2010年5月18日(火)中村映劇 ネット割引1,000円)
同時上映「エッチな襦袢 濡れ狂う太もも」
      「令嬢美姉妹・肉の宴」(旧題「令嬢姉妹飼育」)


スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ:ピンク映画 - ジャンル:アダルト

【2010/06/03 02:35】 | 「は」行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<令嬢美姉妹・肉の宴(旧題「令嬢姉妹飼育」) | ホーム | エッチな襦袢 濡れ狂う太もも>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fujirusi.blog120.fc2.com/tb.php/70-2f2e466f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。