FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
制服の誘惑 優しく抱いて( 旧題「美少女図鑑 汚された制服」)
  制服の誘惑 優しく抱いて   美少女図鑑 汚された制服
<2004年度ピンク大賞 第9位>
一般公開タイトル「思い出がいっぱい」
2004.12.20公開(2007.7.6改題再映) 62分 オーピー映画 小川企画プロダクション 青春映画
[監督]竹洞哲也 [プロデューサー]小川欽也 [脚本]小松公典 [撮影]創優和 [照明]野田友行 
[録音]シネキャビン [編集]フィルムクラフト [助監督]山口大輔 [スチール]佐藤初太郎
[出演]吉沢明歩、冬月恋、林由美香、伊藤謙治、松浦祐也、なかみつせいじ

★★★★ 吉沢明歩の初々しい可愛らしさがまぶしい

梅田日活のG.W企画「吉沢明歩特集」の中でノーマークの作品で期待せずに観たからか一番良かった。後で調べたらピンク大賞9位で評判も高い映画だった。まだあどけなさの残る吉沢明歩の魅力がひかる。
今はダムの底に沈んでしまった過疎の村を舞台に男女四人の夏の一日、子供から大人へと変わる瞬間を描いたノスタルジックな青春映画の佳作。
濡れ場要員と言われる役どころの林由美香演ずる女教師も青春グラフティーにありがちの初体験モノの甘酸っぱさを醸し出し現実世界でこの1年後に亡くなってしまうことを重ねるとより一層過ぎ去った過去がまぶしく切なく感じる。
しかし、まあなんと言っても吉沢明歩が可愛い♪たまんないっ!

美少女図鑑 汚された制服美少女図鑑 汚された制服美少女図鑑 汚された制服美少女図鑑 汚された制服美少女図鑑 汚された制服5

?あらすじ?

数年後にはダムの底に沈んでしまう過疎の村に育った幼馴染の男女4人。
高校生最後の夏、千恵(冬月恋)は推薦をもらうため担任の中尾(なかみつせいじ)と関係を持っていた。二人の関係を知らない同級生で幼馴染の正太(松浦祐也)は千恵に想いを寄せながら告白することが出来ない。そんな正太に千恵はいらいらしていた。
帰り道、千恵は別の高校に通う幼馴染の円香(吉沢明歩)を見つけ二人で一緒に帰る。自分たちが最後の卒業生となった中学の前を通り懐かしさで校庭に足を運ぶ。円香は同級生の公平(伊藤謙治)のことを思い出していた。公平は中学のとき小さな映像の賞を取り映画監督を目指すため家出同然で東京へ行ったのだった。一人前になるまで帰らないと言っていた公平だったが二人の前に姿を現す。東京へ行ったものの現実の厳しさに夢破れこっそりと田舎に戻ってきたが家には帰れず廃校となった母校に隠れていたのだった。
公平は二人に食料を持ってきてくれと頼む。ついでだから正太も呼んで同窓会を開こうと提案。
その夜、四人は中学校に忍び込んで当時撮った8ミリ映像に映る自分たちを観ながら思い出話に花を咲かせる。
担任で憧れの的だった敦子先生のこと。女子にとっても理想の女性だったが男子にとっては秘密の性教育を受けた思い出もあった。公平はしっかりと筆卸してもらったが、正太は緊張のあまり合体には至らなかった。
正太と千恵、公平と円香、それぞれ両想いでありながら告白することなく幼馴染のままできたが、正太のぶっきらぼうだが真っ直ぐな大声の告白をきっかけにそれぞれ想いを遂げる。
千恵は担任との関係をやめ正太と付き合うことを心に決める。円香と結ばれた公平もこのまま田舎に戻り円香と共に暮らすことを考えるが、円香はたとえ離れ離れになったとしても公平には夢を追って欲しいと言った。

数年が経ち、大人になった公平は故郷に帰ってきた。その手には初監督作品の台本が握られていた。そしてダムに沈んだ故郷を静かにみつめるのだった。


制服の誘惑 優しく抱いて

(2010年5月6日(木)梅田日活「吉沢明歩特集」 ネット割引1,300円)
同時上映「熱々お姉さん 極太こねまわす」(旧題「悩殺若女将 色っぽい腰つき」)
      「老人とラブドール 私が初潮になったとき」

スポンサーサイト
[PR]

テーマ:ピンク映画 - ジャンル:アダルト

【2010/05/27 04:34】 | 「さ」行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2010年5月6日(木)梅田日活で吉沢明歩大会 | ホーム | 熱々お姉さん 極太こねまわす (旧題「悩殺若女将 色っぽい腰つき」)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fujirusi.blog120.fc2.com/tb.php/59-dfc3e9a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。