FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
色情セレブ妻 秘められた欲望(DVDタイトル「色情狂の森」)
色情セレブ妻   色情セレブ妻 秘められた欲望

2008年 新東宝 60分 
監督/深町章 脚本/後藤大輔 撮影/長谷川卓也 助監督/佐藤吏 監督助手/加藤学
撮影助手/大江泰介 照明助手/小川隆史 編集助手/鷹野朋子 ポスター/AKIRA
出演:里見瑤子・藍山みなみ・真咲南朋・なかみつせいじ・西岡秀記

★★★ ミステリー仕立てのピンク映画

劇場公開とDVDではタイトルが違うことはピンクではよくあることだが主演表記も変わってしまうこともあるみたい。おそらく内容は一緒だと思うので本来の主役は里見瑤子なのだろうが、AV女優として単体作品も多数出している藍山みなみがパッケージでは堂々の主演を張っている。藍山みなみファンが真に受けて観たらどう思うのだらう。
でも圧倒的にDVDパッケージの方が面白そう。だけど、どっちも中身とは全然違う??。
さらに映画ポスターはほとんどストーリーとは無関係に強引に挿入されるHシーンに登場する真咲南朋だと言う。ワンシーン一からみのみ5分程度の扱いで看板を背負う。
主演の里見瑤子を観られるのは本編のみ・・・。
その本編も仮面夫婦の愛憎劇かと思いきや安物のミステリーになり騙し合いのコンゲーム的展開になったかと思うと急転直下で訳の分からないオチが待っている。
なんか昔学習雑誌かなんかに付録でついていた推理コミックのような安っぽい懐かしさを感じる一遍。

色情セレブ妻 秘められた欲望

?あらすじ?

それは、夫が病に倒れて2年目の秋のことでした。

山奥のホテルを改修して作られた邸宅で玉代は病気で寝たきりの夫を甲斐甲斐しく看病していた。
「庭で取れた二輪草をおひたしにしてみたの。」
そう言って夫の口におひたしを運ぶが、夫はそれを急に払いのけ逆に玉代の口に押し込む。
「二輪草は春の草、これは良く似ているがトリカブトだな。お前が俺を憎んで殺そうとしているのはお見通しだ。今日も雇った探偵が調査報告を持ってやって来ることになっている。」と病弱のはずの夫は元気いっぱいに言い捨て、そして「俺が憎いか!憎いだろ?!」と、おひたしを吐き出してむせる玉代を犯し始める。
計画がバレていたことに驚きながらも玉代は抵抗し枕で夫の顔を押さえつけ窒息死させる。

玉代は女優だった。プロデューサーである夫に騙されて引退させられたが、夫の死を乗り越えて頑張る健気な妻として女優業に復帰するつもりでいた。計画どおりにはいかなかったが、私の演技力なら夫の死をごまかせる。そう考えていたが、そのとき保険の調査員が訪ねてきた。この調査員は夫の言っていた探偵に違いない。
さらに嵐でつり橋が流され帰れなくなったと言って山登りの若い女性、山田花子もやって来る。
玉代は探偵を出し抜こうと山田花子に夫の遺体を発見させようとするが、あるはずの夫の遺体が忽然と消えていた。
そして何やら怪しげな動きを見せる調査員と山田花子。
実は山田花子は警察官で恐喝をもくろむ調査員を追っていたのだった。
しかし、そんな山田花子も実は恐喝犯だった調査員も玉代お手製のトリカブトのおひたしによって殺害されてしまう。

そのとき夫は新進女優を抱いていた。
そして、何食わぬ顔で寝室に戻ると病弱の妻玉代が眠りから覚めたところだった。
悪い夢を見ていたと言う玉代をやさしく見つめる夫の手には夕食が乗ったお盆があり、そこにはおひたしがあった。
「ああこれかい?庭に二輪草が生えていたのでおひたしにしてみたんだ。身体には良いから食べて欲しい。」
そう言って、夫は妻の口におひたしを運ぶ・・・。

それは、私が病に倒れて2年目の秋のことでした。


(2010年4月13日(火)中村映劇 ネット割引1,000円)
同時上映「わいせつ性楽園 おじさまと私」
      エロマダム 乱れ咲き(旧題「熟年の性 人妻に戯れて」)


スポンサーサイト
[PR]

テーマ:ピンク映画 - ジャンル:アダルト

【2010/05/01 02:38】 | 「さ」行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2010年4月30日(金)中村映劇にて3本立て | ホーム | わいせつ性楽園 おじさまと私>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fujirusi.blog120.fc2.com/tb.php/52-1e9d6b6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。