FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
いとこ白書 うずく淫乱熱(一般上映タイトル「たぶん」)
いとこ白書 うずく淫乱熱
<第22回ピンク映画大賞 2009年度ベストテン 第8位>
<同賞 新人女優賞(かすみ果穂)、男優賞(なかみつせいじ)>
2009年5月15日公開 60分 オーピー映画 製作/ブルーフォレストフィルム (一般上映タイトル「たぶん」)
監督/竹洞哲也 脚本/小松公典 脚本・助監督/山口大輔 撮影監督/創優和
音楽/與語一平 編集/有馬潜 録音/シネキャビン スチール/佐藤初太郎
出演/赤西涼、かすみ果穂、倖田李梨、久保田泰也、サーモン鮭山、岡田智宏、吉岡睦雄、なかみつせいじ

★★★★ かすみ果穂がイイ♪

先日発表された2009年度のピンク映画大賞で第8位に選ばれた映画だと知って観に行った。
調べると「たぶん」というタイトルで一般公開もされていた。ピンク映画の中にはミニシアターなどでの特集上映されるものもあって、そのさいシナリオの原題で公開されたりするみたい。
私もミニシアターでの特集で何作か観てピンク映画と言うものを知った口だが、逆に通常3本立てで1,000円前後で観られる映画を一本1,200円前後するのに憤慨して成人映画館に行くようになった。
でも一般公開されるほど評価の高い映画もミニシアターとかDVDとかで観るとH系の低予算映画にしか見えなくて、そんなに楽しめない。ところが成人映画館でオバチャンや不細工が主役の映画と同時に観たりすると映像の美しさや演出力に最高の映画を観たような感動を覚える。
でも小汚い劇場でオッサンたちがうろつく中で観るのとキレイな劇場でちゃんとした映像で普通の映画ファンと一緒に観るのとどっちがいいかは、まだわからない。
映画は富士山の見える田舎町の風景と天真爛漫ないとこ同士の女子大生の会話がほのぼのとしていて、お姉さん的役どころのかすみ果穂が魅力的で良かった。もともと彼女のファンだったので映画でも魅力たっぷりに存在していることに感動した。


 いとこ白書 うずく淫乱熱  いとこ白書 うずく淫乱熱

?あらすじ?

さくら(赤西涼)は地元の大学への進学も決まり入学式までの日々を過ごしていた。
さくらの良き相談相手だった担任の昌美(倖田李梨)は結婚が決まり引っ越していく。もう一人の相談相手はいとこのもみじ(かすみ果穂)は同じ大学の先輩になる。
まだバージンのさくらはSEXに対する好奇心でいっぱいで経験済みのもみじに相談したりお互いの指を舐め合ってフェラの練習をしたり田中邦江かぶれの父親の前でも平気でエロ話したりして新生活を前に期待に胸を膨らませていた。

ある日、さくらは進学で上京していく同級生の光明に告白される。Hがしたくて仕方なかったさくらはホテルへ向かいあっさりと初体験を済ませるが、想像以上の痛さにビックリ。Hまでしたのだから遠距離で付き合えると思っていた光明だったが、さくらは遠距離は無理!と付き合うことを拒否。痛みでまともに歩けないさくらはもみじに迎えに来てもらいさっさとホテルを後にする。

一方もみじには片思いの相手がいて、さくらに協力してもらい片思いの相手でバイト先の店長に告白するために飲み会を開くが、こともあろうにさくらが店長と出来てしまう。バイト仲間の中西がもみじに気があり店長が二人をくっつけるために開いた飲み会でもあった。酔いつぶれて目を覚ましたもみじは中西と一緒にホテルにいたことにショックを受ける。

この一件以来、仲良しだったさくらともみじは疎遠になってしまう。
さくらは後悔しつつも店長とはずるずると身体の関係を続けていた。そんなある日、家の都合で地元に戻ってくることになった光明が付き合ってくれとさくらに告白。思い悩みつつ帰宅すると久しぶりにもみじが家に上がり込んで待っていた。
お互いに気まずい思いながらも一緒にフロに入って和解する二人。店長のことは好きだけど私のことを大好きだと言う中西と付き合うことにしたと言うもみじ。
そして、さくらは店長と光明の間で揺れ動きながら二人を振り切る。

そんな若かりし日の思い出を誰かに抱かれながら語るさくら。
そして富士山の見える田舎町を今日も笑顔で駆け抜ける。
自転車で旦那の話などをしながら、
いとこと二人で。

(2010年4月18日(日)春日井ユニオン1,500円)
同時上映「熟女乱交 獣のあえぎ!」(旧題「熟女スワップ 獣のように」)
      「家庭内SEX!許して、お父様!」(旧題「母娘どんぶり 蜜壷くらべ」)


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ:ピンク映画 - ジャンル:アダルト

【2010/04/20 11:33】 | 「あ」行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2010年4月18日(日)春日井ユニオンで3本立て | ホーム | 「家庭内SEX!許して、お父様!」(旧題「母娘どんぶり 蜜壷くらべ」)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fujirusi.blog120.fc2.com/tb.php/40-f7903e72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。