FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「姉妹昇天 味くらべ」(旧題:『双子姉妹 淫芯突きまくり』 )
姉妹昇天 味くらべ  双子姉妹 淫芯突きまくり ポスター
2002年(2005年旧作改題) 60分 製作:大敬オフィス 提供:オーピー映画
監督:清水大敬 脚本:吉原杏 撮影・照明:倉本和比人 音楽:花椿桜子 
助監督:佐々木竜彦 美術:照山もみじ 車輌:土門丈 制作進行:闇金太
出演:安西ゆみこ・南けいこ・沢田まい・高柳麗奈・山科薫・大野基・神戸顕一・塚原考太郎・牧村耕次

★★ ある意味振り切れている

ポスターを見るとHな病院コメディーのようだが、シリアスと言うか、ウンきっと大真面目な映画なのだろう。なんか生まれ変わりの悲恋とか、運命の恋とか、幽霊とか、援助交際とか、双子モノとか、家族の崩壊とか、行き当たりばったりに色々詰め込んで凄いことしようとしてエライことになってしまった変な映画だった。
ここまで妙ちくりんだと逆に面白い。もう面白がるしかない。一人二役のため安西ゆみこは出ずっぱりで喘ぎっぱなしで圧倒的なナイスバディを何度も楽しめるのは嬉しいが、メインヒロインの姉が根暗で可愛くないのは困った。妹役はイケイケで似合っていたが、そもそも双子の設定にした意味がわからん。看護婦と言う設定も関係ないし。エロ映画だから素人芝居を見せられてもそこそこ楽しめてしまうが、そう思っていたら見たくもないオバチャンの濡れ場を見せ付けられて、いや?ある意味スゴイ。たいしたもんだ。
つまんなくはなかったけど、同時上映の二本が面白くて良かったー♪


  姉妹昇天 味くらべ姉妹昇天 味くらべ姉妹昇天 味くらべ姉妹昇天 味くらべ

?あらすじ?

葬儀場の死体安置室で自分の死体を見つめる亡霊となった葉月。そこへ別の仕事でやって来たカメラマンの石田が死体の傍にある折鶴を見てそこに横たわっているのは昨日出会った看護婦の葉月だと気づく。
昨日、葉月は憧れの研修医吉沢に処女を奪われた後で石田に出会う。
葉月は以前占い師に前世は大工と心中した花魁だと告げられたことがあり、現世の何処かにいるだろう大工を捜し求めていて石田こそが大工ではないかと感じていた。石田もまた葉月に運命的なものを感じた。
その頃、吉沢は出会い系サイトで知り合った五月と待ち合わせて会うと、さっき処女を奪った葉月と瓜二つ。双子の妹だった。姉とは真逆で積極的でHな五月は吉沢が姉とセックスしたことを知りつつ関係を持つ。
二人の関係を知ってしまった葉月は絶望し「死にたい」と言う自殺予告メールを吉沢と石田に送りつける。
心配して連絡をくれることを期待したがドライな吉沢は無視をし、今日知り合ったばかりの石田は仕事でヌード撮影の真っ最中だった。撮影のモデルは五月。
誰からも返事が来ないことで勢いで自殺してしまう葉月。その頃、父親は五月の友人ケイとアナルファックに勤しみ、母親はかつての恋人と浮気をしていた。
次の日、偶然葉月の死を知った石田はショックを受け涙に暮れる。自分の死を悲しんでくれたのは石田だけだったことを知った亡霊葉月は石田の前に姿を現し、そして永遠の別れのときが来る。


(2010年4月13日(火)中村映劇 ネット割引1,000円)
同時上映「人妻悲恋 巨乳みだれ泣く」
      「団地妻セックスバトル 不倫とスワップ」(旧題「夫婦交換《スワップ》前夜 私の妻とあなたの奥さん」)
スポンサーサイト
[PR]

テーマ:ピンク映画 - ジャンル:アダルト

【2010/04/13 21:59】 | 「さ」行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<団地妻セックスバトル 不倫とスワップ (旧題「夫婦交換《スワップ》前夜 ?私の妻とあなたの奥さん?」) | ホーム | 2010年4月11日(日)尾西シネラマパワーでにっかつ他三本立て>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fujirusi.blog120.fc2.com/tb.php/30-b68cc1ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。