FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
奴隷契約書
奴隷契約書   奴隷契約書
1982.01.22 70分 製作=にっかつ カラー ビスタサイズ
監督/小沼勝 脚本/掛札昌裕 原作/浦戸宏 プロデューサー/結城良煕 企画/成田尚哉
助監督/村上修 撮影/前田米造 音楽/甲斐八郎 美術/金田克美 照明/野口素胖 編集/川島章正
出演/松川ナミ、大高範子、小川亜佐美、志麻いづみ、本郷淳、佐竹一男

★★★★ SM好きではないが興奮した

いきなり全裸で梯毛シーン。
エロスシーンはおとなしめの「ラストキャバレー」の後に休憩も入れずに観たのでエロス満載で興奮した。
いじめたり、いじめられたりするSMにはあまり興味がないのだが、女性が切なく喘いだり歓喜の表情で悶える姿には興奮を覚えた。
当時「SMニューウェイブの女王」として売り出された松川ナミの映画デビュー作で役所もナミ。最初から調教されている設定にSMファンの間では好き嫌いが分かれたみたい。私としては陰惨な調教シーンよりも美しい裸体を楽しみたいのでこれで十分。
奴隷と主人との関係がほとんど愛犬家のソレで、嗚呼こんなペットなら欲しいと思わずにはいられない。
映像としては金持ち夫婦と奴隷のからみをもっと見たかった。
映画としては良く出来ているがSM好きには賛否が分かれるらしい。
私には面白かった。

奴隷契約書

?あらすじ?

調教師により仕上げられたナミは木箱に入れられ宅配便によって裕福な政治評論家の邸宅に送られる。
3ヶ月の奴隷契約で縛られ全裸で木箱から出てきたナミにインテリでお嬢様育ちの妻は眉をひそめるが旦那はご満悦。夫婦の営みにも参加させ妻は拒絶しつつも興奮。それまで教養が邪魔してセックスに抵抗感のあった妻は密かに性癖を目覚めさせていくが、奴隷ナミと主人の行動は受け入れられなかった。
一方、旦那はナミに首輪つけて犬のように扱ったり、コートの下はスッポンポンの状態でナミを銀座に連れ出し路上で放尿させたり、森の木に縛りつけ放置プレイしたりと愛奴隷ナミに夢中。
一方、調教師は自宅の安アパートで新たなる奴隷調教に勤しんでいた。そして評論家の邸宅で奴隷たちのオークションが開かれ、ナミを気に入っていた主人は延長を希望したが妻が拒絶したためナミを手放さなければならず怒りで妻に手を上げる。
結局、ナミは他人に買われ、妻もまた仕事でアメリカへと旅立ち、旦那は一人ぼっちとなってナミの首輪を見つめ涙に暮れる。そんなある日、また宅配便によって木箱が送られてくる。思い当たるふしはなかったが開けてみるとそこには全裸で縛られ奴隷契約書がつけられた妻の姿が。そして妻は「旦那様!」と歓喜の声を上げてすがりつく。
一方、ナミは新しい飼い主の下で全裸で公園を散歩し、新しい主人も愛情たっぷりに撫で回していた。
嗚呼、めでたし、めでたし。

(2010年4月11日(日)尾西シネラマパワー1,200円)
同時上映「ラストキャバレー」
      「義母の本能 一滴残らず欲しい」
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ:ピンク映画 - ジャンル:アダルト

【2010/04/12 12:15】 | 「た」行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<義母の本能 一滴残らず欲しい (旧題「股がる義母 息子の快感」) | ホーム | ラストキャバレー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fujirusi.blog120.fc2.com/tb.php/26-2a9f77d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。