FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
いんらん妻 一日に何人も (旧題「人妻・密会 不倫がいっぱい」)
moblog_dd155644.jpg
1993年(2004年改題「欲情妻 むかしの愛人」) 新東宝 60分 不倫/密会/コメディ  
監督/渡邊元嗣 脚本/双美零 企画/田中岩夫 撮影/稲吉雅志 
照明/伊和手健 編集/酒井正次 助監督/今岡信治 現像/東映化学
出演/小川真実、杉原みさお、井上あんり、平賀勘一、荒木太郎、杉本まこと

★★★ 能楽のBGMに乗って男は枕営業で女は快楽のために不倫不倫不倫

いよーっ!ポン!
重々しい能楽のBGMに乗って軽々しい不倫の様子が描かれる。
いよっ!ポン!
朝も早よから隣の未亡人(杉原みさお)が絶叫オナニー、しかもカラオケのマイクを使っての大音量。いよっ!それは保険会社の営業マン(平賀勘一)を呼びつける合図であった。愛妻(小川真実)の作った朝食もほどほどにして勘一は急ぎの仕事があると家を出る。そして隣の部屋へ行き一億円の保険の契約を結ぶために欲求不満の未亡人杉原みさおを抱くのだった。ポン!
妻の真実はその日、昔の恋人との密会をすることになっていた。海外を飛び回るその彼とはたまにしか会えないので楽しみにしていたが、妹(井上あんり)の旦那(荒木太郎)が「妻が出て行った!義姉さんなんとかして!!」と泣きついてきた。いよっ!妹も根っからのいんらんでお気に入りのラブホテルの部屋を一日借り切っていた。そのことを知っていた真実は太郎をホテルに連れて行くが妹あんりは他の部屋に移動した後だった。いよっ!泣きじゃくる太郎を慰めるために真実はセックスをする。いよっ!妻一筋と言っておきながらも義姉とのセックスは気持ち良く心落ち着かせる太郎であった。ポン!
さてこんなことしている場合ではない、昔の恋人とセックスをせねばと急ぐ真実だったが、そこに旦那勘二の部下の杉本まことがやって来る。いよーっ!!杉本は勘二の代わりにあんりとホテルで待ち合わせていたのだったが、思いがけず真実がいてビックリ。でも、せっかくだからと一発するのであった。ポンポンポン、ポン!
そんなこんなしてたら昔の恋人は「もう次の仕事に行かなければならない。」と会うことをキャンセルしてきて真実ショック。いよーっ!!
その頃、勘二は未亡人みさおがなかなか契約書に印鑑を押してくれなくて何度も何度もセックスさせられてグロッキー状態になっていた。いよーっ!!
夫婦それぞれセックス三昧の一日が終わり、勘二は旦那の勤めとして真実を抱く。疲労困ぱいの中、嗚咽しながらも抱く。いよーっ!その頃、部下杉本はあんりと会うことが出来、金持ちの友人を紹介してもらう約束の上あんりとベッドイン。いよっ!その頃、真実は勘二に抱かれながらも昔の恋人が次に帰ってくる日を心待ちにしていたのだった。いよーーーーーっポンっ!


渡辺元嗣監督はアイドル映画の作風の映画ばかり撮っているかと思っていたら、こんな熟女系の不倫映画も撮っていたとは意外。まるで新田栄作品のようだったが、脚本は先日観たばかりの傑作「すけべ家族」の双美零だった。あれでもストーリーとは関係なく沖縄民謡がBGMとして使われていたが、今作では全編ミスマッチの能楽の楽曲が流されていて台本にBGMの指定がしてあるのだろうか?と思ってしまった。
新田栄作品ほどの野暮ったさはないが、井上あんり以外はなかなかのオバサン揃いでちょっと辛い映画だった。
それにしても、この映画の情報が全然集められず劇場でポスターからスタッフ・キャスト名を書き出さなければならなかった。
唯一見つけられたのが「弘前大学 映画研究会」のブログだったのでリンクを貼っておく。
http://blog.livedoor.jp/hirodai_eiken/archives/cat_10016538.html?p=2#


(2010年11月5日(日)内田橋・南映1,500円にて鑑賞)
同時上映「多感な制服 むっちり潤い肌」
      「痴漢警報 ゆび這う車内」(旧題「痴漢電車 濡れ初めは夢心地」)

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ:ピンク映画 - ジャンル:アダルト

【2010/12/08 00:23】 | 「あ」行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<痴漢警報 ゆび這う車内 (旧題「痴漢電車 濡れ初めは夢心地」) | ホーム | 中村映劇2010年12月4日(土)良質の三本立て>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fujirusi.blog120.fc2.com/tb.php/225-7f8eb76a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。