FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
好奇心の強い義母 昼顔の汗臭
好奇心の強い義母 昼顔の汗臭
2007年 エクセス 製作:シネマアーク 60分 義母/馬鹿映画
監督・撮影:下元哲/脚本:関根和美/照明:代田橋男/録音:シネ・キャビン
編集:酒井編集室/スチール:小櫃亘弘/助監督:高田宝重/現像:東映ラボテック
出演/木下まゆみ:酒井ちなみ/前川由香里:合沢萌
     木下雅之:久保田泰也/木下孝雄:久須美欽一/圧田武史:なかみつせいじ

★★★ 名カメラマンによるナイスバディを愉しむクソ映画♪

大学受験を控えた雅之だったが若く美しい義母に夢中で勉強が手につかない。
いつも義母とのいやらしい妄想世界にトリップトリップ。
茶髪で馬鹿面の彼女が勉強を教えに来てくれるけど、その彼女と義母がレズってる姿を妄想してトリップトリップ。
宅配便が届けられるとその配達人と義母が送られてきたバイブを使って嫌らしいことをしていた。
アレは現実だと思っていたが義母は素知らぬ顔。もはや何が現実で何処からが妄想なのか区別がつかない。
ある日、父親が出張で4日間留守にすると言う。
その夜、義母が入っている風呂へ雅之も入っていく。そこには全裸の義母が怪しげな目で迎え入れてくれた。
想いを遂げた雅之だったが次の日になると義母は素知らぬ顔。
アレも妄想だったのだろうか・・・。


 好奇心の強い義母 昼顔の汗臭好奇心の強い義母 昼顔の汗臭好奇心の強い義母 昼顔の汗臭

クソ映画である。しかもなかなかのクソだ。ここまでクソだとクソ映画ファンにはたまらないかも。女優は案外きれいに撮れているのでピンク映画としては基準はクリア。
監督の下元哲は以前「三十路レズ 絡んで、舐めて(旧題「熟女レズ 急所舐め」)」を観ていたが、設定・内容・雰囲気がまったく一緒。しょぼくれた爺さんにしか見えない男と結婚したうら若き後妻が受験生の子供とHする話。
カメラマンとして多くのピンク映画を支え続けている下元監督だが演出家としての才能は全く感じられない。
映画監督でもある関根和美による脚本はチャチだが、センスある監督が書き直して撮りようによっては凄くなったかもしれない。でも幼稚園の学芸会なみの演出で、それはもうある意味トンデモナイ代物になってしまっている。
カメラマンとしてそれなりに凝った映像を撮ろうとしているのはわかる。
かろうじてヒロインの身体がナイスバディで、それを美しくエロティックには描けているので楽しめたりはするが、やはり親父のキャスティングには首を傾げずにはいられない。
会社社長を演ずる久須美欽一は作品によっては名演技をみせるピンク映画界の重鎮の一人だが、なんだろう、その辺のしょぼくれた警備員を無理矢理出したような棒読みの大根演技を見せて映画をぶち壊している。ヒロインの酒井ちなみも始終ふてくされたような顔で大根演技を披露するが、コチラはなんとかキャラに合っていたしポスターで見るよりは遥に美しく、とにかくナイスバデイなので見れた。
とかなんとかいいつつも、幼稚な演出は最後まで一切ぶれることなく徹底しているのでだんだん面白くなってくる。それでもこんな監督に何本も撮らせるピンク映画って凄いなー。ひょっとしたらスンゲーけっさくを撮っているかも知れないので毛嫌いせずに観たほうがいい監督なのかも。


(2010年11月2日(土)内田橋・南映画劇場 1,500円)
同時上映「痴女の羨望 淫乱渇く」(旧題「濡れ濡れ 三段責め」)
      「豊丸の何回でも狂っちゃう」

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ:ピンク映画 - ジャンル:アダルト

【2010/11/04 00:54】 | 「か」行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<痴女の羨望 淫乱渇く(旧題「濡れ濡れ 三段責め」) | ホーム | 豊丸の何回でも狂っちゃう>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fujirusi.blog120.fc2.com/tb.php/199-3a4ed3a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。