FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
質屋の若女将 名器貸し
moblog_31692910.jpg 質屋の若女将 名器貸し
2000.06.02 新東宝 55分 人情喜劇
企画/福俵満 監督/深町章 脚本/岡輝男 助監督/佐藤吏 撮影/清水正二 録音/シネ・キャビン 編集/酒井正次
出演/里見瑤子、しのざきさとみ、かわさきひろゆき、神戸顕一、荒井まどか

★★★ 学生にHを担保にお金を貸す質屋と言う無茶な設定の人情コメディ

里見瑶子は帰ってきた。
かつて質屋の女将である母親が貧乏大学生にHを担保にお金を貸していることを知り失望して家出した実家に10年ぶりに訳有りで帰ってきた。
しかし一ヶ月前に母は病死していた。
途方に暮れる瑶子を使用人が温かく迎える。瑶子にとって家族同然の使用人が店を守っていたが店は地上げ屋が狙い日々嫌がらせを受けていた。
店を継ぐ気の無い瑶子だったが使用人が怪我させられ激怒、継ぐことに決める。
店に押しかけてきた地上げ屋だったが、それはかつて瑶子の母親である女将によって救われた貧乏学生だった。地上げ屋は恩義ある店に謝罪し撤退していく。
瑶子もまた店の前で行き倒れになった学生を助けてHをしてしまい嫌悪していた母親の心に触れる。
瑶子は家出生活で悪い男に引っかかり暴力を受けていたが妊娠し子供を守るため帰ってきたのだった。
そんな瑶子は子供の頃から好きだった使用人に想いを告げ二人して質屋を守ることを決意する。


質屋の若女将 名器貸し質屋の若女将 名器貸し質屋の若女将 名器貸し質屋の若女将 名器貸し質屋の若女将 名器貸し

里見瑶子のまだ若かりし頃の主演作と言うことで観に行った。
ごはんをご馳走してくれた里見瑶子を押し倒して金まで融資してくれるなんて、なんて無茶な設定の質屋なのだろう。俺も里見瑶子なら金を払ってでも押し倒したいものだ。
しかしそんなことされながらも晴れやかな表情を見せつつ実は妊婦という設定、最愛だった母親は死んでるし、地上げ屋は襲ってくるし、そんでもって客とHして金を都合するオッサンの使用人と添い遂げるって馬鹿馬鹿しいにもほどがあるが、馬鹿馬鹿しすぎて案外サラリと観れてしまう。
ロケ地は深町章監督作の定番の蔵のある屋敷。梅の花が咲き誇り美しい風景を見せてくれる。
里見瑶子は思ったほど魅力的でもなく、たいして活躍もしないし、濡れ場も二回と弱冠物足りないが、里見瑶子だと想って見ればいとおしく、決して愉快な話でもないのだが、それなりに楽しく観れてしまった。


(2010年10月23日(土)内田橋・南映画劇場 1,500円)
同時上映「移り気若妻の熱い舌技」
       「いんらん三姉妹」(1997年「好色三姉妹 不倫ぐるい」2006年「女3人 すけべ好き」)

スポンサーサイト
[PR]

テーマ:ピンク映画 - ジャンル:アダルト

【2010/10/24 06:34】 | 「さ」行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<移り気若妻の熱い舌技 | ホーム | いんらん三姉妹 (1997年改題「好色三姉妹 不倫ぐるい」2006年改題「女3人 すけべ好き」)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fujirusi.blog120.fc2.com/tb.php/195-f5e17ad9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。