FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
中村映劇2010年10月21日(木)客少なき最終日
中村映劇  10月15日(金)?21日(木)
いんび変態 若妻の悶え 小ポスター不倫ごっこ 淫らに燃えた妻たち 小ポスター濡れまくる 若い未亡人 小ポスター

いんび変態 若妻の悶え (「太宰治 キリギリス」より)
  [★★★★]
  2009年 オーピー 監督/荒木太郎 出演/淡島小鞠、あすか伊央、野村貴浩
不倫ごっこ 淫らに燃えた妻たち(旧題「人妻不倫願望」)
  [★★★★]
  1988年 新東宝 監督/浜野佐知 出演/舞坂ゆい、日高優、結城れい子
濡れまくる 若い未亡人(旧題「痴漢義母 汚された喪服妻」)
  [★★★]
  2005年 新東宝 監督/廣田幹夫 出演/阿当真子、小島三奈、綱島渉


中村映劇は最終日に行くことが多い、観に行くかどうか迷った挙句、結局最終日になって観に行ってしまうのだ。
今回のお目当ては「いんび変態 若妻の悶え」、太宰治の原作に挑戦した意欲作だろうと思い観に来た。と言っても太宰治の作品は「走れメロス」を教科書で読んだことがあるくらい。それでも太宰作品の魅力を感じさせる作品だったとは思う。ちょっと太宰作品を読んで見たくなった。あすか伊央も好きな女優だったのだが主演ではなかった。AVとはまるで違う味わいを見せて興味深かった。AVの方が若干好みだったが。

他の作品もそれぞれ面白くハズレのない番組だった。
「不倫ごっこ 淫らに燃えた妻たち」はネットでピンク映画ファンの記事を見ると結構褒めていたが、途中から入ってどんでん返しの部分から見てしまったので十分に作品を楽しみきることが出来なかったのが残念。全然期待してなかったので途中から入っても平気と思ってしまったのが敗因だ。

ビックリしたのは客の少なさ。最終回が始まる7時の地点で私を含めて二人しかいなかった。
おかげで安心して映画を楽しめたのだが7時半頃になると後ろの席で話し声、しばらくするとその一人が女物の黒い下着姿で場内を闊歩し、私の視界に入るところに腰掛けた。その女装子目当てでオヤジたちが入れ替わりでやって来ていつものごとく何だかしだした。

9時半頃、最後の映画の途中で退場したが、結局のところ5?6人の客数だったがそれでもしっかりいつものホモ・ゲイの溜まり場だった。

中村映劇
(2010年10月21日(木)中村映劇 ネット割引1,000円)

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

テーマ:ピンク映画 - ジャンル:アダルト

【2010/10/23 01:03】 | 2010年劇場鑑賞 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<いんらん三姉妹 (1997年改題「好色三姉妹 不倫ぐるい」2006年改題「女3人 すけべ好き」) | ホーム | 不倫ごっこ 淫らに燃えた妻たち(旧題「人妻不倫願望」)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fujirusi.blog120.fc2.com/tb.php/193-b81fd53f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。