FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
痴漢箱男 覗かれた若妻(旧題「痴漢覗き魔 和服妻いじり泣き」)
痴漢箱男 大
1998.02.27 56分 新東宝 サスペンス/乱歩風エロス
監督/深町章 脚本/岡輝男 企画/福俵満 撮影/清水正二、郷田有
助監督/高田宝重、佐藤吏 録音/シネ・キャビン 照明/伊和手健 編集/酒井正次
出演/葉月螢、杉本まこと、西藤尚、工藤翔子 、樹かず、平賀勘一

★★★ 箱の中から奥様を見ています。

戦後まもない東京。
蛍は官僚の妻だったが、戦死した恋人が忘れらずにいた。また、夫は家政婦に手を出し夫婦仲は冷え切っていた。
ある日、夫の出張中に夫宛に大きな木箱が届けられ部屋に運ばれる。そして蛍には謎の男から手紙が届く。その手紙には知人の夫人の誘いを受けてはならないと記されていた。ほどなくして婦人が訪ねて来て蛍をパーティに誘う。強引な婦人のペースに一度は誘いを受けるがその夜、あの手紙が気になり悪夢にうなされる。それは婦人とその愛人によってクスリ漬けにされ弄ばれる夢だった。
朝になり、婦人に急用が出来たと断りを入れると夜中に婦人が大麻パーティで逮捕されたと知らされる。
あの手紙のお陰で難を逃れることが出来た。
ほっとしている蛍のもとにまた手紙が届く。その手紙の主は顔と身体に傷を持ち人前に姿を見せられず過ごしてきたが、人恋しさのあまりに他人の性生活を覗き見る趣味に生きる手段を得る。それは人の家の主人が留守中に主人宛で送った木箱の中に身を隠し、その家の婦人の性生活を覗き見ることだった。
婦人の家で覗き見していたとき偶然客として訪れた蛍に一目惚れ、そしてそのあとで婦人が蛍を陥れる計画を立てていたことを知り、蛍の家に忍び込み危機を知らせたのだ。
慌てて寝室に戻る蛍はもぬけの空になった箱を見つめる。
そこへまた蛍宛に手紙が届く・・・。


痴漢覗き魔 和服妻いじり泣き痴漢覗き魔 和服妻いじり泣き痴漢覗き魔 和服妻いじり泣き痴漢覗き魔 和服妻いじり泣き痴漢覗き魔 和服妻いじり泣き

「人間椅子」とか「屋根裏の散歩者」と言った江戸川乱歩のエロチック怪奇小説風な味わいのピンク映画だが、いかにも妖しげな木箱を寝室に置いて生活する金持ち婦人って、ちょっと無茶が過ぎる。
夜中に箱の中から出て台所で飯を食ってたりして誰も気づかないと言うのもおかしい。しかし、そんなことよりもラストカットが凄い。なにアレ?すべてをコントにしてしまうようなやりっ放しのショットはある意味衝撃的。
芸術ぶった作風の監督ならひょっとしたらアヴァンギャルドな問題作風に出来たかもしれないけれど、あくまでも大衆的なB級的なノリの監督なので、どうにも微笑ましいだけの珍品で終わってしまっている。
女優さんはみんなキレイだったけど、中村映劇のプロジェクタ上映では薄暗い画面はほぼ潰れていて美女の裸がほとんど良く見えないのが辛かった。


(2010年10月7日(木)中村映劇 ネット割引1,000円)
同時上映「コンビニ無法地帯 人妻を狩れ」
     「貝あわせ こすれ合う股ぐら」(旧題「ハードレズビアン クイック&ディープ」)


スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ:ピンク映画 - ジャンル:アダルト

【2010/10/10 06:17】 | 「た」行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2010年10月7日(木)中村映劇 | ホーム | 貝あわせ こすれ合う股ぐら(旧題「ハードレズビアン クイック&ディープ」)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fujirusi.blog120.fc2.com/tb.php/179-c0a009ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。