FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
折檻調教 おもちゃな私
折檻調教 おもちゃな私
2009年6月19日公開 製作…マジックアワー 提供…オーピー映画 乱交
監督…松原一郎 脚本…関根和美 撮影…下元哲、小山田勝治 照明…代田橋男 編集…酒井編集室
録音…シネキャビン 助監督…中川大資 スチール… 佐藤初太郎 緊縛…上坂孝次
出演/留美…吉行由実、麻里奈…酒井あずさ、百合子…佐々木基子、愛…伊沢涼子
   三輪潤一…なかみつせいじ、マキコ…牧村耕次、三輪咲子…吉行由実(二役)

★★★ インモルな問題作風味のピンク映画

三輪がマスターを勤めるバーに留美がアルバイトの面接にやって来る。三輪は幼き頃の思い出の母にそっくりな留美を雇う。そのバーは会員制のハンプニングバーで店内で起こったことは他言無用の乱交が日々行われていた。
ウエイトレスとトイレ掃除など雑用として働き始めた留美にとってその店で行われていることはショッキングでもあり、眠っていた自分の性癖を揺り起こす場所でもあった。
レズビアンの客と女性スタッフの行為を見て興奮し、家に戻って一人オナニーにふける留美。
一方、店内ではわがままが過ぎる常連で金持ちのお嬢様 愛に対して密かに制裁のレイプが行われていた。
自分の性癖を抑えられなくなった留美はある日店を辞めてしまう。そして変装して客として訪れその身を客や女性スタッフに委ねる。そんな留美に気づいた三輪は留美の部屋に上がりこみ留美を調教し始める。
この女は母と同じ淫乱な女だ!と興奮する三輪だったが、高ビーなお嬢様 愛が復讐の牙を向けていた・・・。

折檻調教 おもちゃな私

何か高尚なことしようとして失敗した感のある一本。
全体的に説明不足で主人公留美の正体が掴めず混乱する。マスターとの因果関係があるような気もするがよくわからないし、妙に良いマンションに住んでいるのも謎。
全体的に店内での乱交場面が中心でエロ度は高いがストーリー性が薄い。
女性スタッフが女をいたぶる時の顔が美しくて良かったのでもう少しストーリー的にヒロインとも関わって欲しかった。
悪くはないけど粗さが目立ちノレない映画だった。


(2010年9月19日(日)中村映劇 ネット割引1,000円)
同時上映「社宅妻 ねっとり不倫漬け」
     「超過激 淫らな浴室」(旧題「過激!!同性愛撫 蜜の舌」)

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ:ピンク映画 - ジャンル:アダルト

【2010/09/21 00:30】 | 「さ」行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<社宅妻 ねっとり不倫漬け | ホーム | 超過激 淫らな浴室(旧題「過激!!同性愛撫 蜜の舌」)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fujirusi.blog120.fc2.com/tb.php/165-06027cad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。