FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
シネラマパワー ピンクの劇場その4
行ったことのある成人映画館を個人的感想をまじえてご紹介。
第四回目は名古屋市と岐阜市の中間にある一宮市の『シネラマパワー』。

 シネラマパワー
にっかつロマンポルノを上映していたが、それも終了。後には上映環境最悪の地方の映画館だけが残る・・・。
シネラマパワー
住所 愛知県一宮市開明字名古羅8?1
電話 0586-44-8955
名鉄「新一宮」乗り換え、名鉄尾西線 玉ノ井 行き「開明駅」下車、徒歩5分
開明交差点よりスグ。真向かいにガストあり。
入場料 三本立て 1,200円
駐車場完備 火曜、定休日(祝日の場合営業の可能性あり)

日活封切館として2010年5月頃までロマンポルノを上映していたが、現在はエクセス、新東宝、オーピー映画を三本立てにて上映。
休憩はなくエンドレスに三本を上映。
客席は80席前後、最後部座席は座椅子になっている。
中型規模の劇場。客入りは50代男性が目立ち15人前後と少なめ。
映写状態は光源が足りずボンヤリとしていて音響も割れていて聞きづらい最悪の環境。
ゲイ・ホモ、女装子も来るようだが2回観に行って出会ってはいない。多くはなさそう。


「シネラマ」という館名に引かれて名古屋から名鉄電車を乗り継いで小一時間と電車代880円使って行った先には畑と道路とファミレスしかない所にそびえ立つ、味のある昭和の映画館『シネラマパワー』。
尾西シネラマパワーと新聞には書いてあったが尾西市ではなく一宮市だった。
番組は良いのだがとにかく上映環境が悪すぎる。ときには映写のコマずれを起こしたまま映写し続け、注意しても年寄りの映写技師には直すことも出来ないありさま。

老夫婦だけで営業しているようだが、この夫婦が亡くなったら劇場が潰れるのは必至か?
数少ないロマンポルノ上映館だったが日活の意向か現在はほとんど上映されず通常のピンク映画のみの上映となってしまった。ロマンポルノが観られるのなら映写環境の不備も我慢するが、ロマンポルノが観られないならわざわざ行かない劇場である。

でも寂れた通りに忽然と佇むシネラマパワーは全然シネラマじゃないけど、なんか好き。
無くなったら寂しくなるので、また行きたい劇場ではある。

初めてシネラマパワーに行ったときの詳細記録はコチラ→ http://fujirusi.blog120.fc2.com/blog-entry-29.html

シネラマパワー シネラマパワー
なかなかインパクトのある佇まい。テントウムシの看板も意味不明で・・・♪

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ:ピンク映画 - ジャンル:アダルト

【2010/09/18 00:00】 | ピンクの劇場 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<春日井ユニオン劇場 ピンクの劇場その5 | ホーム | 内田橋・南映 ピンクの劇場その3>>
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/01/09 19:33】 | #[ 編集] | page top↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/01/09 19:52】 | #[ 編集] | page top↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/07/20 08:42】 | #[ 編集] | page top↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2015/08/01 22:17】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fujirusi.blog120.fc2.com/tb.php/161-0266f1ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。