FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
秘技四十八手 枕絵のおんな
秘技四十八手 枕絵のおんな
1994.01.14 製作/小川企画、プロデュース文花 配給/大蔵映画 60分 時代劇 
監督/小川和久(小川欽也) 脚本/高山銀之助 プロデューサー/林孝 監修/青木信光
撮影/伊東英男 照明/内田清 助監督/石崎雅幸、井戸田秀行 音楽/OK企画
美術/佐藤昭介 録音/ニューメグロスタジオ 編集/フィルム・クラフト
出演/藤崎あやか、水鳥川彩、岸加奈子、野上正義、久須美欽一、杉本まこと(なかみつせいじ)

★★★★★ 金持ちと絵師とモデルが四十八手で♪

上野オークラ劇場(旧舘)の閉館特別上映としてピンク映画超大作三本立てとして観る。
通常よりも金も時間もかけて作られた映画は枕絵の製作現場を描いた本格時代劇だった。オープニングで他の時代劇のフィルムを流用して大作感を高めているが本編は和室での撮影で出演者も6人でピンク映画でしか知らない役者しか出ていないのでピンク映画としては超大作だがせいぜい倍額の600万くらいか?それでも着物姿とかつらをつけてのちゃんとした時代劇は新鮮で面白かった。大蔵映画のロゴをつけた映画を観るのは初めてだった。女優さんの体格がアスリートのような立派な体格で迫力があった。女郎の役者の笑顔と台詞回しが素敵で笑顔フェチの私にはツボだった。声はひょとすると別の声優さんによる吹き替えなのかもしれないと思うほど艶っぽくてゾクゾクした。


秘技四十八手 枕絵のおんな秘技四十八手 枕絵のおんな秘技四十八手 枕絵のおんな秘技四十八手 枕絵のおんな秘技四十八手 枕絵のおんな

?あらすじ(ネタバレあり)?

江戸時代中期、好色の大商人・蓑屋(野上正義)は金に物を言わせて人妻を囲い枕絵を手本にして毎晩エンジョイプレイ!
娘の嫁入り道具として新進気鋭の浮世絵師・喜多川歌国(久須美欽一)に枕絵を依頼。出世のチャンスとばかりに張り切るがプレッシャーで行き詰る。弟子(杉本まこと)の彼女おえい(水鳥川 彩)を手篭めにしおぼこい処女からエロい女へと進化していく様子を絵にすることを思いつきレッツ調教。
おえいを寝取られて弟子は遊郭に入り浸るが、筆卸相手の女郎に四十八手を習い師匠越えを誓うが、結局師匠の前でおえいと四十八手を披露し歌国はそれを描いて見事枕絵は完成。
蓑屋はその出来に満足し娘の嫁入り道具にするには勿体無い我が家の家宝にすると言いつつ御めかけ相手に枕絵見ながらエンジョイプレイ♪

(2010年7月25日(日)上野オークラ劇場 1,600円)
同時上映「ニッポンの猥褻 絶倫好色一代記」
      「色欲怪談 江戸の淫霊」

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

テーマ:ピンク映画 - ジャンル:アダルト

【2010/07/27 07:17】 | 「は」行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ニッポンの猥褻 絶倫好色一代記(旧題「ニッポンの猥褻」) | ホーム | 南映で三本立て 2010年7月18日(日)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fujirusi.blog120.fc2.com/tb.php/116-2f8a5af8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。